(0頁)

 

  祇園祭は家内とセガレが経験済みです。その前後の京都観光も含めて酷暑に辟易と言った感想を聞いていました。『でも、私メは本物を見たことが無い・・』という如何ともしがたい欲求にかられ、家内をけしかけて一緒に祇園祭行きを勝ち取ったものです。さてさて夏の祇園祭決死行の始まり始まり~


宵山の放下鉾